聖ドミニコ宣教修道女会 広報委員会 の紹介

聖ドミニコ宣教修道女会の公式ホームページです。 広報委員会が管理しています。ご意見ご感想 お待ちしています。

笑顔は宣教のきほんですね。

デイサービスですっかり人気者になっているシスター前田が、お誕生日会を開いていただいたと、心のこもった色紙のプレゼントを見せてくださいました。93歳おめでとうございます。これからも元気はつらつ、神様を賛美し、その笑顔で人々を元気にしてくださいね。

20200905_143818_519 20200905_143857_944

写真では少し見えにくいので、色紙に書かれているメッセージをいくつか紹介します。

「お誕生日おめでとうございます。」に続き、
「前田さんの歩くスピードについていけません。元気の秘訣を教えてくださいね」
「前田先生の可愛い仕草にみなの笑顔がこぼれます。これからも会えるのを楽しみにしています。どうぞよろしくです。」
「脳トレでは漢字をよく知っていてびっくりします。歩くのも速く、元気な前田さん、また、デイに来てくださいね。」
「歩くのがとても速い前田さんについていくのに必死です。93歳とはとても思えない元気はつらつとしていて素敵です。これからもお元気で」

 

 

シトラスリボンをつくってみました。

シトラスリボン運動が広がっています。
シトラスリボン運動とは、新型コロナウイルスの感染者や家族、医療関係者らへの誹謗中傷や偏見、差別の解消につなげようと、愛媛から立ち上がった運動です。
早速、若者たちと一緒に作ってみました。
DSC_181320200821_110954_778
リボンの色は愛媛の柑橘をイメージしたシトラスカラー
地域、家庭、職場や学校を3つの輪で表し、結んでいます。
たとえウイルスに感染してしまっても、「ただいま」「おかえり」と言える
人の輪の大切さを伝えています。DSC_1811 DSC_1812
まずは私たちから、差別や偏見をなくしていきましょう。

黙想会

8月12日から黙想会がはじまりました。関東や関西の姉妹は参加できませんでしたが、四国内の姉妹と共に、アントニオ神父さまの黙想会です。

20200815_150106_810 20200815_150238_301  DSC_1693

聖書に出てくる女性たちを見つめています。

聖母被昇天の祭日には、みんなに病者の塗油をしていただきました

20200815_150731_285DSC_1713